X
サンディー・チョ

サンディー・チョ

弁護士

サンディーチョー弁護士はオーストラリア、メルボルンで成長し、メルボルン大学生理学学士号、モナシュ大学の生命倫理学修士号を取得後、シドニー大学JD過程を終え、ニューサウスウェールズ州の弁護士になりました。 大学時代の専攻を生かし医療訴訟専門法廷弁護士とのコラボレーションを通じ、医療過失及び法定費用評価などに関するリサーチ、諸業務を遂行しました。個人的には地域コミュニティへの法律相談のボランティア活動にも積極的に参加し社会奉仕にも励んでいます。 サンディーチョー弁護士は英語、韓国語に堪能し、商法、雇用法、商業用不動産などの分野で活躍しています。

取り扱い分野

Qualifications

  • Lawyer, Supreme Court of NSW

コラム

MORE >


当事務所関連

新人弁護士入所 – サンディー・チョ、アレックス・ザオ

この度、H&H Lawyersは、下記二名の弁護士を新たに迎えました事をごお知らせします。 サンディー・チョ弁護士はオーストラリア、メルボルンで育ち、メルボルン大学生理学学士号、モナシュ大学の生命倫理学修士号を取得後、シドニー大学法務博士課程過程を終え、ニューサウスウェールズ州の弁護士資格を取得。商法、雇用法、商業用不動産などの分野で経験を積んで来ました。プライベートでは地域コミュニティへの法律相談のボランティア活動にも積極的に参加し、社会奉仕にも励んでいます。 アレックス・ザオ弁護士は中国出身、シドニー大学の法学と商経学の学士号を取得した後、ニューサウスウェールズ州の弁護士資格を取得。大学在学中にはスロンドン、ワシントンDCなどで交換学生として学んでいます。当事務所に加わる前は、King & Wood Mallesons北京支社において、中国の大手企業、公企業の企業紛争の解決などに関し経験を積んでいます。 当H&H Lawyersはこれを期に、合計32人の弁護士が協力し合う体制で更なる充実したリーガルサービスの提供に努めて参ります。

14 Sep 2021