X
開発契約の交渉、同書の作成、カウンシルの開発計画に関するアドバイス、開発申請の準備等、広範囲にわたる法務を行っています。開発プロジェクトの各過程において必要とされる専門知識を最大限に活用し、豊かな経験を有する弁護士が適宜サポートを提供します。

Professionals

林由紀夫

林由紀夫

主任弁護士

スティーブン・フゥ

スティーブン・フゥ

特別顧問

ジャスティン・リヨン

ジャスティン・リヨン

弁護士

セイル・キム

セイル・キム

特別顧問

礼子・レノルズ

礼子・レノルズ

弁護士

デイビッド・アン

デイビッド・アン

特別顧問

トレイシー・フォ

トレイシー・フォ

弁護士

MORE

コラム

MORE >


不動産法

レノルズ・礼子不動産法情報:NSW Government changes to Stamp Duty

On 1 June 2017, the NSW Government announced various changes to Stamp Duty to improve housing affordability.   The effect of the changes is that for any contracts dated on or after 1 July 2017: No Stamp Duty is payable on all homes up to $650,000; Concessions on Stamp Duty apply to all homes up to $800,000; $10,000 grant is available for builders of new homes up to $750,000 and purchasers of new homes up to $600,000. Insurance Duty on Lender’s Mortgage Insurance is no longer payable; Foreign investors are to pay higher duties and land taxes; Investors are no longer allowed to defer paying stamp duty on off-the-plan purchases (Purchasers who are buying a home as a primary place of residence off-the-plan, will be still entitled to 12-month delay in the payment of stamp duty).