様々な法律の下で輸入規定は、オーストラリア国境警察が著作権や商標を侵害する可能性のある商品を押収することができます。損害や誤用を防止するため、異議申し立ての通知を提出または受領することがありますが、税関通知を受け取り慌てる場合、経験豊富な当社のIP弁理士は、クライアントの必要とするアドバイスを提供します。通知を受け取った場合は、すぐに法的助言を求めるのが最善です。

Professionals

ノエル・キム

ノエル・キム

特別顧問